体の力が抜けたその原因は?

ある日普通に家事をしていたら何となく手足の力が抜けた感じがして、特に力を必要としない作業なのにひどく疲れるという経験をしました。

どうしてそんなことになってしまったのか、その日の行動を思い出してみたところ、いくつか考えられる原因があったんです。

まず原因だと思えたのが昼食でした。
普段から野菜中心でカロリーの低い食事をとっているのですが、その日は家族が買っておいた低カロリーコンニャク麺というもので昼食を済ませました。
この麺のカロリーは100kcal未満ということで、普段にも増してカロリーが少なく、朝食を習慣的に摂らない私にとってはエネルギー不足を引き起こすことになったみたいです。

次に考えられたのが熱中症です。
普段からそれほど暑い所にいない私ですが、気づかないだけでどうやら汗をかいているようなんです。
水を飲んだら脱力感が徐々に改善されていきました。

熱中症って、意外に簡単になるものなのかもしれませんね。

この経験から思ったのが、ダイエットできついカロリー制限をしている方はまともに動けているのかなということでした。
ものすごく太っているなら体内の脂肪をエネルギーとして使えばいいと思うんですが、そんなに太ってない方がダイエットのためにカロリー制限をして、体内のエネルギーが不足したら、日常の動作自体がかなり辛くなるんじゃないかなと思うんです。

毎日を元気に過ごすためにも、ある程度のカロリーと水分はきちんと摂らないといけないなと気づかされた1日でした。

また、ストレートネックもちなんで、こういう枕を買おうか検討中です。ストレートネック 矯正 枕